JAPANJA  商品第一段「梅そるべ(梅のシャーベット)」

和歌山県 × 喜界島    梅 × 粗糖   農薬化学肥料不使用 × 無漂白無添加

製造者/フレンチレストラン リール http://www.rire.co.jp/

■ここが こだわり
原材料 梅と粗糖 日本産のオーガニックのもの のみを使用
これは当然のことなのですが、ここからが、JAPANJA のこだわり
■商品の品質を追及
アイスクリームやジェラートなどは牛乳を使いますが、フレンチのソルベ(シャーベット)は、果汁と砂糖とリキュールのみを使用。本製品は、リキュールは加えずに、完熟梅の深い発酵を活かしました!食べ終えて、まったくべたつきがなくて喉もかわかない。甘味酸味香りのバランスが絶妙な仕上がりになったと自負しています。
■作りだすプロセスは顔の見える手作業
和歌山県で収穫が放棄されてしまった梅林に、レストランリールさんのご家族も梅の収穫からご一緒しています。たすきがけ事業所ももちろん現地作業や販売を自ら行います。全員がフラットに汗水流して作業すること自体が、しあわせだなあと感じます。

販売店舗/とまと家族谷町店  販売価格/280円(税別)http://tomato.daikokufoods.co.jp/shopinformation/index.html

たすきがけ事業所がお世話になっている有機農家さんの農作物を、販売してくださるお取引先。大きな法人さんの販売店舗ですが、自社農場で有機農作物の栽培に取り組まれている法人さんであり、何よりも販売店舗の皆様が、本当に農家さんを守り育てる姿勢、お客様に本当に喜んでいただける姿勢で、真摯に親身に熱くプロのお仕事をしていらっしゃることを知っているので、販売をお願いすることにしました!また、たすきがけ事業所からも、製造元のレストランリールさんからも、自転車圏内。納品には自転車でうかがえるので、ものすごくエコロジーなのであります。どうぞご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

[facebook_like_button]
このページの先頭へ