年中行事で重んじられた、重陽の節句。農地では菊花より稲穂が旺盛。

食事という意味でも お米をたいたという意味でも 二重においしいご飯でした。粒々屋五彩さんが作ったお米、農薬不使用栽培はも …

近ごろシソジュースは、赤シソが多くないですか? 私の思い出は、青ジソで作った黄金色のジュースです。懐かしいので、今年は両 …

「まち農家(たすきがけ事業所の作業場として借りている長屋)」に だいたい第一火曜日に 能勢で有機農業をしている おともだ …

先週は6年のおつきあいの漁村  今週は10年近いおつきあいの山村  豊かです ありがたい。

援農はすでに広く認知されていますが、続きにくいケースが多いと感じます。たすきがけ事業所では、農作業にとどまらず、搬送や販 …

【まち農家】たすきがけ事業所の作業場として、玉造の七軒長屋の南端を借りています。 【お店ではありません】顔の見える友人た …

手つかずになっている梅林の年に一度の収穫作業。今年は主がいらっしゃいません。わずかな余生で何ができるのか。懐かしさと悲し …

じゃじゃーん♪頼もしい助っ人登場♪農作業のお手伝いの度にマルチ作業に当たるらしいです♪ひー。笑

たすきがけ事業所では、かつて、農家さんのとれとれ野菜を毎日宅配でとりよせて、電動自転車で飲食店さんや八百屋さんをまわって …

このページの先頭へ