年に数回泊まりがけで利用させていただく小さな漁村の空き家  古民家を借りて6年。入居者が新たにいらっしゃるということで、急ぎ片づけて出ました。同じ漁村にある別の空き家を貸してくださるということで、友人たちと大掃除。居心地のよい2階建ての現代建築で、まるで日本旅館です。2階の窓から海が見えて、夜には打ち寄せる波の音も聞こえます。朝は磯に散歩に行きました。ほんとに素晴らしいふるさとの景色です。出会いとご縁と、この景色を守り続けた人々の長い尽力の歴史に感謝深い。

DSC_1965

 

[facebook_like_button]
このページの先頭へ