中秋 月見の日

昨日の畑 帰りにススキを持ち帰る

玉造の長屋の玄関に飾る

友人にお声がけして

二三本ずつ お持ち帰りどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は 新たな種まき 夢中で作業

休憩していたら、畑に中年男女が入ってくる。

やや丘のようになっているので、

わざわざ入って来ている状態

通りすがりではない ということ。

ビックリした。

目が合うが、挨拶がない。

立ち上がって、どちら様ですか? たずねたら、

ススキを切ろうと思ってな、と。手に鋏 持参。

草ぼうぼうで ほったらかしやし、

せっかくのススキ 楽しめたらいいよね。

でも、もやもやしたから、

ご近所の方ですか? 再度、挨拶を試みる。

ススキくらい とったらあかんの。

男性が、タメグチで。

挨拶が先 私有地や! (心の声)

畑は私有地なので、一声かけて下さいね。

ご近所の方ですか?

挨拶もなく、スタコラ去っていく。。。

 

和みの時間 風流のススキ 残念すぎ。

ひたすら草刈りに没頭 修行や。。。

 

あのー。ススキもらっても、いいですか?

顔をあげると、中年女性と、老年女性。

こんにちは ご近所の方ですか?

はい、地名の、氏名です。

こっちは、母で。90歳なんですよ~。

毎年、お団子作って。ススキ、切らしてもらって良いですか?

ハイハイ、どうぞ。お若いですね。あやかりたいわ♪

 

新たな訪問者に 慰められる。

ちょっとしたこと。

お互い様にね。

 

葛の花摘み 韮の花撮り ススキ分ける

 

 

 

 

 

 

 

[facebook_like_button]
このページの先頭へ