5:54玉造発 7:12畑到着
JR東岸和田からバスに乗るまで20分以上あるので
買い物やトイレタイム ゆっくりできていい
畑にトイレがない すでに何度か畑の端っこで 実行しているが
お友達が来たときや 子供たちが来たときのことを 考えると
トイレスペースを 気分よく設営したい まだまだ思案中

さて 夏に向けての種まき あと一息
雨のあとの 雑草の勢い すごい
畑手前の畔と畑に上るアプローチと
ニラの畝とアブラナ科を倒したままの3畝と
かなりの面積を ひたすら草刈り 6時間
きぬさやを収穫して 白大豆100粒まく

キュウリとスイカの発芽 数個確認
ネギがひっそり 生きながらえている
一つだけネギ坊主に
ゴボウもひっそり 大きくなってきて
夏野菜準備全部終えたら掘ってみよう

お隣のおじさま
30年以上 USJの近くから ご夫妻で通われている
午前4時に出発されるそう いつも午前9時には帰られる
このあたり一帯は
ミカン畑だった後を 圃場整理された畑らしい
だから石ころが多いんですねー
草がどんどんどんどん生えるなあ
おじさんは 三角ホーで 小さな芽をカリカリカリカリ
有機栽培なのに 草一つない
すいません うちはグイグイ 種飛ばしてます・・・

おじさんの赤紫蘇 こぼれ種でたくさん発芽
うちの畔にも ちっこいのが出てきていて
これを いただいていいですか?と伺うと
どうぞどうぞ 青いのもあるよと

こぼれ種だけで 運営できる畑 理想やわ
きちんと休ませながら運用したら
交雑しにく品種は 自生畑みたいにできないかなあ

種 種畑たねはた
私の畑は 種を自家採取するために始めた畑です

種を 自由に 採取したり
採取した種を 蒔いたり
してはいけないと 禁止する 法律が
できあがろうとしています

一部の人の都合で 種を支配するのは
どのように考えても そんな権利はないでしょう
水も 土も 肉も 本当は そうなのですが
すでに 支配されてしまっています
ついに 種に及びます
そのことを いつも畑にくると 考えさせられます
息苦しくて仕方がないのです

ニンジンが花を咲かせ始めました
アリンコが蜜を集めている
人間は ただ彼らの営みから恵みとして
種をもらってきたに すぎないのに

[facebook_like_button]
このページの先頭へ