今日は、明日の土曜市で販売する野菜の収穫に行く。
収穫作業と、その後の「掃除そうじ:野菜をきれいに」と、
販売のために量るなり、きちゃないのをよけるなり、
畑に関連する作業として、とてもコストがかかるのです。

なので、畑での作業は昼すぎまでにして すぐ帰ります。
といっても、ほったらかしの さやいんげんの収穫に2時間
1株で50個くらい鞘がとれたりします。
支柱を立ててあげてないから、そろそろ迷走しはじめる。
土木作業は必須やけど、若干弱い。今後の課題。

ニンジンが、いい。
大きくはならないけれど、味が抜群だし。
ばらまきで、間引いたりしながら 長く楽しめる。
ビーツは、これでいいのか?悩む。
実の土くささが想像以上。使い方悩む。
葉っぱの色のインパクト素晴らしけど、味が独特。悩む。

さやいんげんの実がリュックにいっぱいになってしまい
持ち替える特別な道具がないので、
でかいビニール袋に 土の部分と葉の部分とがあたらないよう
人参とビーツを入れて、でかい布を日よけ用に置いてたので
ふろしきのようにして包んで持って帰ってきた。
大根の花と種の造形的な美しさを楽しみたくて
折れやすいのに、1メートルくらい、くねくねした枝も
手に持って持ち帰ることにする。
いつもいつも この帰りの荷物がすさまじい。
これも今後の課題だわ。。。

写真の1枚もとらず、長屋に直行して
お野菜の掃除と分別をして、自宅でシャワー。
実りがありがたいなあ。
なんとか、畑と長屋と
季節ごとに 友人の畑とふるさとの空き家滞在と
移動しながら 生きていけたらいいなー

明日の土曜市 イロイロと楽しみながら
大事に育てていこうと 思うのだった。。。

[facebook_like_button]
このページの先頭へ