実は先日 泉州つながりで
初めてお目にかかる方に
畑で使いたい 石の椅子と
古い農具をたくさんと
軽トラで運んでいただくという
メチャメチャありえないラッキーで
畑を訪れておりました

そして、先週「たねはた」のさらに山奥の村に
有機農家さんの農作業のお手伝いと
畑で使うための竹(支柱などにする)の伐採と運搬と
ぶつぶつ?労働交換みたいにして、うかがっていて
その時も、畑を訪れておりました

 

はよ 刈らないと・・・・
ワッシワシと伸びていく雑草たちに
心臓はドゥグンドゥグンしてました

本日は 5時間ぶっとおしで
ひたすら 手刈りし続けて
畑のアプローチ部分と
お隣の畑の境目の畦と
手前の5畝の雑草を刈りました

ビフォー

 

 

 

 

 

 

 

 

アフター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草刈り中 すぐそこで ホオジロが 菜の花にとまって 何かをホジホジ食べていて
畦に戻って 豆の支柱にするべく 竹の枝を払い始めたら
イソヒヨドリが 四つ向こうの畝に降りたって 何かええもんあるんかいなと 探検

あー。なんというか。ほんとうに、豊かな時間だわー。
全身のエネルギーを使いつくしても まだまだ足りない
使ったエネルギーは 自然の力 季節の流れを借りて 食べ物になるんやで
ピースフル(^^♪  今年はせっせと畑に通おうと 来るたびに思う♪

[facebook_like_button]
このページの先頭へ