外食がままならない状況 いろいろあると思うんです
お子さんがちいさい 一人で動きにくい 節約しなくちゃ
中食には、ことかきません、スーパーにお惣菜はあるし

でも、ほんとに贅沢な、イベントなどで大人気の
おいしいご飯を食べたいな ということで
中食仲間ナカショクナカマ という企画を考えつきました

大人数で 売れっ子料理人さんに ケータリングしてもらう
一緒に食べてもいいし 持ち帰って食べてもいいし

ということで、早速vol.1 vol.2 実施しました
WOOST engine meals  さんのお弁当
せっかくだから 知り合いの農家さんのお野菜を使っていただいて

お野菜を渡すために 足を運んでいただいて
通常の仕入れもあるから 二倍の手間がかかること
有機野菜なので 仕入れ価格が跳ね上がること
良く考えたら、わざわざ小さな企画に出ていただくには
めんどくさくて コストがかかって 申し訳ないこと 山盛り・・・
途中から たくさん 気づきます・・・

それでも、素材を大事に大事にしていただいて
食べる一人一人の喜びを 心底喜んでいただいて
優しく あたたかく 真面目で 丁寧な
よっちゃんと やりとりさせていただく プロセスが
ずっと幸せでした

さらにさらにすごかったのは
人情として 幸せということを
一瞬で ふっとばしてしまうほど
問答無用に
圧倒的に
おいしい お弁当でした。
プロフェッショナル!

何の背景がなくても
なんじゃこらの おいしさです

 

 

 

 

ひとつひとつ 素材が活きてて なおかつ 味がしっかり決まってて
その味が 懐かしいけど新鮮で 食べたことない感じやけど 身体にすっとなじむ
いろんな味の全体が けんかしないで どういう順序で つまんでいっても
相乗効果で どんどん おいしくなる。

たまりません
とまりません

たくさんたくさんのお友達が
「終わりたくないっ」「これは食べなかったら後悔するやつや」
「中食仲間は、ずっとずっとWOOSTさんで いいんちゃうのん?!」
「リピート必須」「次はいつなの」

と、絶賛の嵐。
一生に一回でも 味わったら 得した気もちになる
それくらい ミラクルな お料理でした。
よっちゃんの お人柄にも 精進されるお姿にも
フカク触発されて 持続的な幸せに満たされてます。

ご近所の「バンコ」にて 時々ランチ企画をされていて
そこで、たまたま出会えたのでした。
感謝しかない。
ありがとうございます。
はー。今思いだしてもおいしかった。(^◇^)

[facebook_like_button]
このページの先頭へ