竹をどんどん使った活動をしよう、と決めて、
切りに行って良い竹林を、2カ所、今までのおつきあいで決めて、
道具を買って、竹林間伐の方法を勉強しながら、作業を進めます。

たすきがけ事業所は個人事業で、ふだん一人で活動していますが、
出会いはご縁で、活動を手伝ってくれる仲間に出会いました。
また、動き始めてみると、関西の各地だけでも、
竹林保全をなりわいにできないかと取り組み始めている方々がいました。
しかも20代、30代、40代。若い。心強いかぎりです。
なんだか、「100匹目の猿」のお話のよう・・・。

バンブーム(バンブー・ブーム 竹の流行)がきてるんじゃないですか?!

ということで、(ものすごく はしょってますが・・・)
さっそく「なりわい」としての活動が7月から始まりました。

■7月20日(土) 浴衣祭り2013 @グランフロント大阪
グリーンソシオブースにて  「竹の水鉄砲ワークショップ」担当

■7月26日(金) 打ち水大作戦 @尼崎市
「竹の水鉄砲」素材納品

正直、てんやわんやでございますが、温かくご支援いただきながらの船出です。
出会いに感謝の気持ちでいっぱい。ワークショップでの出会いにも元気いっぱい。
暑い夏、思いっきり水遊びも良いですね♪

(下は、グランフロント大阪での水鉄砲ワークショップの様子)

グランフロント 浴衣祭り 開始前ブース 正面

わかりにくいので、横から

グランフロント 浴衣祭り 開始前ブース横

グランフロント 浴衣祭り 開始前 みずおけ

グランフロント 浴衣祭り はじめ3組

[facebook_like_button]
このページの先頭へ