都心で農的な暮らし方をする
そのための場、借りてる長屋を
「まち農家」と愛称をつけています

季節の流れ 自然の恵みを
活かす技術や知恵を身につけて
一年を通して作業していく場にしたい

今日は、月イチ野菜市で能勢の有機農家
はるちゃんが 来てくれました
はるちゃんは米麹をおこしている最中で、
毛布にくるんでお世話しながらの野菜市
種麹を分けてもらい、
明日から共麹(友麹)を育ててみます
とんど焼きの15日に甘酒が飲みたい
じょうずに育つか ドキドキです

ご近所さんから おやつの差し入れをいただいたり
貴重な梅酒のストックもしてもらって
集まってご飯を食べて
あれこれと暮らし向きのことを 話してすごす

実現したい暮らしが
寄りあいながらできていく
思いだすとニヤニヤしてしまう
何気ないけど 幸福な一日でした
ありがとー

[facebook_like_button]
このページの先頭へ