●冬至粥(小豆粥)
●運盛り(「ん」のつくものを食べる)
なんきん いとこ煮(小豆とたく)
レンコンにんじん きんぴら
だいこん ふろふき ゆずみそ
●砂おろし(こんにゃくを食べる)
こんにゃく田楽 ゆずみそ

というメニューで、お昼と夜と
ご近所さんと長屋でご飯を食べました。
集まってくれる人たちの顔を思い浮かべると、下ごしらえの作業が楽しくて愛しくて。自分がしたくてしていることを、喜んで受けてくれる人がいることもありがたくて。

 

「まち農家」と愛称をつけた長屋で
都会の真ん中でも、
太陽と月の動き 季節を感じて
山と海の恵みをたっぷりいただいて
手作りと工夫の 暮らしの知恵や技術を 学びつつ
ご近所さんと 寄りあう暮らしをしていく


冬至を境に、日が長くなり
運気はますます上昇する(らしい)

みなさんとご飯が食べられて
今日も幸せな一日でした

[facebook_like_button]
このページの先頭へ